代表あいさつ:代表取締役会長 甘崎 正勝

対話を大切に考え、地元に密着し貢献する企業

対話と行動を大切に考え、地域に密着し貢献する企業。 地域高齢者とそのご家族を大切にし、介護・看護について「悩ませない」・困らせない」安心と安全を提供、介護用品の販売から貸与、介護タクシー、自主事業等まで幅広く皆さまのご期待に添うべく努力する会社です。

弊社の経営理念であります「人は人として生きる事こそ尊し」、この志を以て介護福祉事業を展開しております。 多くの高齢者は、安心・安全で、慣れ親しんだ我が家で最後まで暮らしたいと願っております。 私どもはそういった方々の切なる思いに応えるべく、多彩で高品質・高機能、コンプライアンスに徹した介護事業サービスを提供致しております。

ケイエムシーケアセンター堺区一階「ゆめの駅」では、予防介護の観点から中高齢者の方に楽しんで頂ける癒しの場も自主事業として営業致しており、中高齢者のニーズにお応えすべく工夫を以て努力し一歩一歩、共々に歩んでいます。 地域中高齢者の皆様がいつまでも自分の思いを大切に、悔いのない人生を過ごす事ができれば、これに勝る喜びはないと思います。

弊社のシンボルマークであります、黄色いステッキは、支える・頼れる・共に歩むという意味を持ち、イメージ色の黄色は、人に喜びを与える色と言われています。 今後も、これらのコンセプトを元に幅広く新しい介護事業を展開して参る所存です。 創立50年を超えた(株)広栄の傘下とする(株)ケイエムシーは更なる拡大を図って参ります。 今後とも倍旧のご支援、お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
甘崎 哲章